肌荒れ

MENU

肌荒れにはサプリメントを導入しよう!

肌荒れを防ぐには、栄養バランスの良い食事を心がけることが大切ですが、全ての栄養素をまんべんなく摂取することは難しいでしょう。

 

そのような場合、サプリメントで不足している栄養素を補うことをお勧めします。

 

肌を作り出す成分をサプリメントで補うことで、肌荒れを防ぎ、美しい肌を維持できるかもしれません。

 

肌荒れを予防する成分とは

ビタミンBとビタミンCは美肌作りには欠かせない成分です。

 

また、血行促進や肌のハリを維持するためには、他のビタミン類もまんべんなく摂取しなければなりません。

 

1種類のビタミンだけを摂取するよりも、マルチビタミンのサプリメントを摂取することで効率よく肌荒れを予防できるでしょう。

 

ビタミン類以外にも、ミネラル類やホルモンバランスを整えるためのイソフラボンなども摂取することをお勧めします。

 

■■おすすめサプリメントを入れる■■

 

肌荒れは、睡眠不足、食生活の乱れ、過度なストレスが原因となって起こることが多くなっています。

 

そのため、食生活、十分な睡眠、ストレスの解消など、生活習慣を改善しなければ、サプリメントの効果は発揮できません。

 

もし、サプリメントを継続して飲んでも肌荒れが改善できないというのであれば、生活習慣を見直すことも重要です

サプリメント以外のおすすめ解決策

肌荒れスキンケア

日頃からスキンケアをきちんとしていても、肌が荒れてしまうことがあります。

 

もともと私は乾燥肌ではないのですが、肌荒れを起こしている時は、乾燥が酷くなります。

 

私の場合、肌荒れを起こしてしまった時は、ワセリンを塗っています。

 

数年前に、肌荒れを起こして悩んでいた時に、妹からワセリンを勧められて塗ってみたところ、2〜3日で肌荒れが治りました。

 

それ以降、肌荒れ対策として、ワセリンを愛用しています。

 

ワセリンは、肌荒れ以外にも、アトピー性皮膚炎、あかぎれなどで悩まされる肌におすすめします。

 

刺激が少ないので、デリケートな肌のスキンケアには最適です。

UV対策を入念に行う

紫外線は、肌トラブルの原因になるため、肌の状態に関係なく、UV対策は入念に行っています。

 

普段は、日焼け止めなどを塗っていますが、日焼け止めは刺激が強いため、肌荒れを起こしている時は使用を控えています。

 

肌の状態が悪い時は、パウダーファンデーションや粉おしろいでUV対策をしています。

 

まずは、パウダーファンデーションを顔全体に塗り、額や頬骨など日が当たりやすい部分を中心に粉おしろいを重ね付けします。

 

また、外出時は日傘や帽子などで、できるだけ紫外線があたらないように注意します。

肌荒れの原因って実際はなに?

肌荒れの主な原因

肌荒れの原因には、無理なダイエット、栄養バランスを欠いた食生活、睡眠不足、ストレス、乾燥、便秘、ホルモンバランスの乱れなどが挙げられ、これらの要因がいくつか重なることで肌荒れを起こすこともあります。

 

特に肌が乾燥すると、外部からの刺激を受けやすくなるため、肌が荒れてしまいます。

 

また、便秘も肌荒れの原因となります。便秘になり、体内の不要物や毒素が排泄できなくなると、身体は汗腺から毒素を排出しようとします。

 

この毒素により肌荒れが起こり、吹き出物などもできやすくなります。

 

食生活は重要

食事が不規則になったり、外食ばかり続いた時に肌荒れを起こしたことがあるという方は多いのではないでしょうか。

 

栄養が偏ってしまうと、健康面にも影響が出てくるので、栄養バランスの良い食生活を心掛けるようにしましょう。

 

寝不足とストレスも肌の大敵

睡眠不足になると、ホルモンバランスも乱れますので、肌が荒れやすくなります。

 

また、強いストレスを長期にわたって受け続けると、体にも負担がかかり、肌も荒れてしまいます。

 

生理も肌荒れの原因になる

生理前になると吹き出物ができてしまうという方も多いのではないでしょうか。

 

生理の前後はホルモンバランスが崩れやすくなるため、吹き出物などもできやすくなります。

 

このように、さまざまな原因で肌荒れを起こしますので、まずはその原因を特定し、原因となることを解消することが大切です。

更新履歴