肌荒れと睡眠時間の関係

肌が調子が悪いと、やはりメイクのノリが悪くなってしまうので、嫌になります。

 

私はこれまであんまりメイクが綺麗に仕上がらない時は、やはり寝不足などの影響で肌荒れをしてしまう時でした。

 

肌にとって睡眠はすごく重要なんだなって思います。

 

やはり睡眠不足が続いてしまうと、肌がゴワゴワになってきませんか?良くお肌のゴールデンタイムは夜の10時から深夜の2時と言われています。

 

しかし、ゴールデンタイムに関わらず、やはり肌のためには睡眠をよく取ることが重要です。

 

やはり睡眠不足になってしまうと、身体の回復が遅くなり、それは肌の調子を落とすことになってしまいます。

 

肌のキレイな人はやはりそれだけ睡眠時間にも気を付けています。

 

それが出来ないと、やはり美肌はあっという間に遠ざかってしまいます。

 

肌質は個人差があるので、寝なくても大丈夫という人もいますが、多くの人は、睡眠不足が続いてしまうと、やはり肌が荒れてきます。

 

睡眠時間が忙しくてどうしても短くなってしまう人は、出来るだけ昼間にカフェインを抜い睡眠の質を良くしましょう。